〒649-0316 和歌山県有田市宮崎町161
JR箕島駅から車5分 駐車場:有(7台)

  日祝
8:30~12:00
15:00~19:00

△:8:30~14:00 ※:祝日のみ受付

お気軽にお問合せ・ご相談ください
0737-83-6162

院長あいさつ

院長 今田 達也(いまだたつや) プロフィール

お気軽にご相談ください
肩書

柔道整復師
はり師・きゅう師
整体師

資格

柔道整復師免許
はり師・きゅう師免許

生い立ち
  • 香川県まんのう町生まれ
  • 小学校時代は少年野球・スイミングスクール・ミニバスなど様々なスポーツを経験する。
  • 中学校では兄の影響で柔道部に入部し主将を務めるが、椎間板ヘルニアを患い、スポーツ活動を休止する。
  • その後ヘルニアの治療のため、病院・整体院・整骨院など様々な治療院を転々とするが治らず、坐骨神経痛に悩まされる。
  • 高校は当時の国立高専に入学し、電気工学や電子工学を学び電気系エンジニアとして大手企業へ就職。
  • この頃も坐骨神経痛は治っておらず、日々痛みに悩まされる毎日を過ごす中、香川県にある整体院での治療により、症状が劇的に改善する。
  • 腰痛や神経痛に長年悩まされた経験から、人体や治療に興味を持ち始め独学で勉強を始める。
  • 社会人6年目で会社を辞め、治療家になるために専門学校へ入学。

  • 3年間で柔道整復師・はり師・きゅう師の両国家資格を取得し、京井鍼灸整骨院へ務める。
  • 現在は院長として自分のヘルニアや坐骨神経痛の経験などを基に施術に関する知識・技術を学ぶ一方、趣味として弾き語りをしたり、アウトドアやショッピングに出かけるなど休日を楽しんでいる。
経歴
  • 2015年3月 国際東洋柔整学院・鍼灸学院卒
  • 2015年3月 柔道整復師国家資格取得
           はり師・きゅう師国家資格取得
  • 卒業後、修行のため岸和田市の鍼灸整骨院や和歌山県の介護施設で治療やリハビリ・ストレッチなどの技術を学ぶ
  • 日本柔整外傷協会に入会し、外傷に対する処置や腰痛治療などについてのセミナーを多数受講
  • 鍼灸治療においては、「日本オリンピック委員会医科学強化スタッフ」で「Konaスポーツ鍼灸整骨院院長」の鳥居明氏が開催するセミナーに何度も参加し、様々な鍼技術を学び、ぎっくり腰に対する鍼や慢性腰痛・坐骨神経痛などに対する現在の鍼治療を確立する
  • その他、解剖実習や筋膜リリース・カイロプラクティックなど多数のセミナーに積極的に参加し、多くの技術を習得。
  • 2017年4月 より、京井鍼灸整骨院で副院長をつとめる
  • 2020年4月 に京井鍼灸整骨院院長となる。
  • その後も多数のセミナーや勉強会へ参加。現在に至る。
所属団体

公益社団法人 和歌山県柔道整復師会
一般社団法人 和歌山県鍼灸師会
日本柔整外傷協会

講演・セミナー開催実績
  • 2017年から2018年 岸和田市にて定期開催された治療家セミナーに講師として登壇
    2018年 鳥取県立鳥取盲学校 専攻科理療科 セミナー講師として登壇

ごあいさつ

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。京井鍼灸整骨院院長の今田 達也(いまだたつや)です。

私には、中学2年生の時、所属していた柔道部での練習中に椎間板ヘルニアを患って以来、20年近く、腰痛と坐骨神経痛に悩まされた過去があります。

当時は整形外科・整骨院・整体院など様々な治療を経験し、県外にも何度も治療に通っていました。

そんな中、大学時代に通っていた香川県のある整体院の先生の整体治療により、坐骨神経痛が劇的に改善しました。

このときの先生の言葉が今でも心に残っています。

「痛みがあるところに必ずしも原因があるわけではないんだよ。」
「日常の生活環境・仕事環境・カラダのくせなど細かなところに目を向けないと根本的な改善はできない。」

その後、電気系エンジニアとして就職し、毎日仕事に追われる日々を過ごしていたある日、突然腰の痛みと足のしびれが再発し、歩くのもままならない状態になったのです。

その時、整形外科で最初に医師から言われた言葉に私は驚きました。

「手術の必要があります。」

手術をしてしまうと、長ければ3ヶ月は仕事に復帰できず、手術をしたからと言って完治する保証はどこにもありません。その時は兵庫県に住んでいたため、香川の整体院には通うことができず、当時の治療やストレッチなどを思い出しながら、なんとか仕事に行けるようなりました。

その後、独学で解剖学や整体を学び、なんとか仕事に行きながら、症状を緩和させていくことができました。

そして、自分のように悩んでいる方を一人でも多く救いたいという強い想いで、会社を辞め、国家資格を取得し、様々な学びや修行を経て今に至ります。

私の信念は「患者様に寄り添うこと」です。自分の経験からも、レントゲンやMRIでヘルニアや狭窄症などの異常が見つかったからと言って、必ずしもそれが痛みの原因であるとは言い切れません。むしろ、それが原因でないことの方が多いのです。

このような事実を一人でも多くの方に知っていただき、本当に辛い痛みやしびれの無い、楽な生活を取り戻してほしいと心から願っています。

その一助となれるよう、今も日々学び・技術を高め続けています。

大切にしていること

私が一番大切にしていることは、「患者様の痛みやしびれの本当の原因を明確にすること」です。

当院へ来院される方の多くは、病院や他の治療院へ、通院された後に、その治療や診断に疑問を抱き、不安に思い、当院へ来院されます。

そんな患者様の多くは、「手術が必要と言われたが手術はしたくない」「老化が原因と言われ、痛み止めだけ処方された」「マッサージや電気をあてるだけで全然改善しない」「話をちゃんと聞いてくれないから分かってもらえない」「自分の症状の原因や病態について説明してもらえない」などの不安や悩みを抱えておられます。

そんな患者様一人一人のお悩みに寄り添って、お話を詳しく伺い、本当の原因を突き止め、その原因に整体や鍼などを使ってアプローチしていきます。

もう一つ大切にしていることがあります。それは、患者様のゴールは「治療を卒業すること」だという想いです。

最終的には、自分のカラダを自分でコントロールできるようになっていただけるように、日常生活の中にある痛みや痺れを誘発する原因に気付いてもらい、症状を緩和し、治療効果を持続させ、根本的に改善するためのセルフケア(セルフ整体・セルフストレッチ)の方法をお伝えします。

ご来院をお考えの方へ

はじめまして京井鍼灸整骨院の院長を務めます今田達也と申します。当院は初代院長の京井敏男が開業し、2020年で開院40年になる歴史ある整骨院です。

地域と共に成長し、地域の皆様のおかげで今までやってこれました。代が変わってもその思いは変わりません。

これから世の中は目まぐるしい速度で、働き方・遊び方・生き方が変化していきます。そのなかで、人々の悩みやニーズも同じ速度で変化していきます。

そんな世の中に必要とされる「地域の掛かり付け」になることが私の願いです。そのために、これまで大切にしてきた地域とのつながりを更に広げながら、地域の皆様に必要とされるモノを常にご提供し続けれるように、日々学び、発信していこうと考えています。

患者様にはまず自分のカラダについて正しい情報を知って頂き、自分の痛みを自分でコントロールできる「繰り返さないカラダ作り」を実現していただくために、施術だけでなく様々な方向からサポートさせて頂きます。

辛い腰痛や肩こり、ぎっくり腰、ヘルニアや脊柱管狭窄症など、もう治らないかもしれないと半ば諦めてしまうような状態でも、どこかに突破口はありますし、セルフケアや日常の問題を探し出すことで、必ず改善へ導くことができると考えています。

どんな症状であっても、治療は早期に開始する方が効果的です。お悩みの方は是非、京井鍼灸整骨院へお気軽にご相談ください。

アクセスはこちらへ

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0737-83-6162

受付時間:8:30〜12:00 15:00〜19:00 土曜8:30〜14:00
定休日:日曜、祝日午後

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0737-83-6162

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/04/08
ホームページを公開しました
2021/04/07
「施術案内」ページを更新しました
2021/04/06
「アクセス」ページを作成しました

京井鍼灸整骨院

住所

〒649-0316 
和歌山県有田市宮崎町161

アクセス

JR箕島駅から車5分
駐車場:有(7台)

受付時間

8:30〜12:00・15:00〜19:00
土曜8:30〜14:00

定休日

木曜、日曜、祝日午後